受診にあたっての注意事項

ご予約内容に変更が生じる場合

ご予約日時の変更、キャンセル、オプションの追加およびキャンセルをご希望の方は、予約コールセンターまでご連絡ください。

予約コールセンター

月〜金 8:30〜16:00 ※日祝除く((土)は不定期営業です)

当日のご来院が遅れる場合

お電話でご連絡ください。ご予約時間から30分以上経過されますと、自動的にキャンセルの扱いとなりますのでご注意下さい。
時間帯や検査内容によっては受診日時を変更して頂く可能性がございます。
尚、午前中は11:00、午後は15:15が最終の受付時間となりますのでご注意下さい。

当日ご持参いただくもの

必ず必要なもの

  • 問診票(記入済みのもの)

  • 各検査専用の問診票と同意書(記入済みのもの)

  • 各検査キット(検体採取済のもの)

  • 健康保険証

必要に応じて持参いただくもの

  • 受診券など指定された書類

  • 常備薬、お薬手帳

    治療薬など毎日飲む薬がある方のみ

  • コンタクトレンズケース

    コンタクトレンズを使用しており、眼圧検査を受診される方はケースをご持参ください。使い捨てレンズをお使いの方は、代えのレンズをお持ち下さい。

当日の服装

当日は検査着に着替えていただきます。検査着の下は、無地のTシャツなどボタンや金具のないものを着ていただき、女性の方は下着(スポーツブラやブラ付きキャミソール、ストッキングも含む)を外していただきます。
午後のお時間にご予約の方は、着脱のしやすい服装・靴でお越しください。

お食事・水分の制限

血液検査(採血)を受ける方

  • 4時間以上の絶食でお越しください。

  • 水分は水、緑茶、麦茶のみ摂取して頂いても結構です。

腹部超音波(エコー)検査を受ける方

  • 6時間以上の絶食でお越しください。

  • 水分摂取は検査直前は控えて下さい。

上部消化管X線検査(胃バリウム)を受ける方

    <午前のご受診>

  • 前日21時以降は絶食です

  • 当日7時まではコップ1杯程度の水であれば摂取可能です。

胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)を受ける方

    <午前のご受診>

  • 前日の21時以降は絶食です。

  • 水分摂取は検査直前は控えて下さい。

大腸カメラ(下部消化管内視鏡検査)を受ける方

  • 前日より食事制限と下剤の服用が必要です。詳細は事前に送付される説明書をご覧ください。

その他の制限(飲酒・喫煙・内服薬)

  • 当日は起床から検査が終わるまで禁煙をお願いします。喫煙すると胃腸の動きが活発になり、検査に支障をきたす事があります。

  • 心臓病・不整脈・高血圧症などで治療を受けている方は症状により薬を中止できない場合がございますので、主治医もしくは当院の医師にご相談ください。

  • 強心剤、抗不整脈薬、降圧剤などを内服する場合は、起床後早めに少量の水で内服してください。朝に内服されない場合、健診終了後に必要になる事がありますので、常用薬はご持参ください。

  • 糖尿病の内服薬は、原則として当日朝には内服しないでください。インスリン注射中の方は必ず主治医に指示を受けて下さい。

女性の方へ

  • 妊娠中および妊娠の可能性のある方、授乳中の方、生理中の方は、ご予約時又は当日までにお申し出ください。(予約コールセンター 06-6377-8320)

  • 妊娠中の方は、X線(レントゲン)検査は実施できません。

  • 授乳中の方は、マンモグラフィ検査は実施できません。

  • 生理中に尿、便、子宮頸部細胞の検体を採取した場合、正確な検査結果が得られない場合があります。生理後に検体を提出して頂くか、受診日の変更をお願いいたします。

次に該当する方は、必ずお申し出ください

  • ペースメーカーをご使用中の方

  • 新型コロナウイルス感染症、インフルエンザ、結核、感染性胃腸炎、その他流行性疾患などの感染症が疑われる方

  • 体調不良(熱や吐き気・咳等)の方

各検査の注意事項

血液検査(採血)

採血は基本的に安全な検査ですが、ごく稀に次のような合併症が生じる場合がございます。

  • 迷走神経反射

    採血中の緊張や痛みから、一時的にめまい、冷汗、失神などの症状が生じることがあります。
    これまでにこのような経験がある方は、採血前にお申し出ください。

  • 皮下血腫

    皮膚の下に血液が溜まる状態で、穿刺後に止血が不十分な場合に起こる可能性があります。血液を固まりにくくするお薬を服用している方は、十分な圧迫止血をお願いいたします。

  • 神経損傷

    神経に針が触れて、手指へ痛みや痺れが生じることがあります。神経と血管の位置関係は個人差があるため完全に防ぐことはできませんが、大部分は特別な治療をしなくとも数週間以内に症状はなくなります。もしも採血中にこのような症状が表れたらすぐに採血を中止しますので、その場でお申し出ください。

尿検査

検査当日の朝、起床直後に採尿してください。
女性の方は、生理中に採尿した場合に正確な検査結果が得られない場合がございます。
生理後に採尿し提出して頂くか、受診日時の変更をお願いいたします。

便潜血検査

健診当日を含めた3日以内・2回分の便を提出してください。
(容器が1本の場合は1回分の採取になります)
女性の方は、生理中に検体を採取した場合、正確な検査結果が得られない場合がございます。生理後に検体を再提出して頂くか、受診日時の変更をお願いいたします。

喀痰検査

健診当日を含めた7日以内・3日分の喀痰を提出してください。

婦人科検査(子宮頸部細胞診、経腟超音波検査)

次の方はご受診いただけません。

  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方

  • 生理中の方

  • 前日に性交・膣内洗浄をされた方(検査結果に影響を及ぼすことがあります。)

  • 体重135Kg以上の方(検査台の構造上、検査不可)

乳がん検査(マンモグラフィ)

次の方はご受診いただけません。

  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方

  • 授乳中の方、断乳して半年以内の方

  • ペースメーカーを使用している方

  • 豊胸手術を受けられた方

  • 乳房再建術後の方

  • 脳室シャント留置中の方、前胸部静脈ポート留置中の方

前立腺超音波/卵巣超音波検査(下腹部)

検査時に鮮明に観察するため、当日はできるだけ尿を溜めた状態ご来院をお願いいたします。
生理中の方は正確な検査結果が得られない場合がありますが、出血量が多くなければ検査は可能です。予約日時の変更をご希望の方はお電話ください。

眼圧検査

コンタクトレンズを使用の方は、ケースをご持参下さい。使い捨てレンズをお使いの方は、代えのレンズをご持参下さい。

上部消化管X線検査(胃バリウム)

次の方はご受診いただけません。

  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方

  • バリウムアレルギーの方

  • シャントが挿入されている方

  • 便秘(5日以上便通なし)の方

  • 高血圧の方(最高血圧180mmHg以上、最低血圧110mmHg以上)

  • 体重が130kg以上の方(検査台の構造上、検査不可)

  • 頭部・腹部の手術を1年以内に受けられた方

  • 開胸手術やカテーテル手術を1年以内に受けられた方

  • 炎症性腸疾患治療中の方(潰瘍性大腸炎、クローン病など)

  • 腎臓病(人工透析)などで水分制限や投薬を受けている方

  • 3年以内に腸閉塞や腸ねん転、大腸憩室炎と診断された方

  • 脳血管障害(脳梗塞、心筋梗塞、脳出血等)で1年以内に発作のあった方
    (発作後1年以上で通院中の方は主治医の許可を受けてください。)

※その他の注意事項は、事前にお手元に届く説明書をご覧ください

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)

次の方はご受診いただけません。

  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方

  • 高血圧の方(最高血圧180mmHg以上、最低血圧110mmHg以上)

  • 体重が150kg以上の方(検査台の構造上、検査不可)

※その他の注意事項は、事前にお手元に届く説明書をご覧ください

下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)

次の方はご受診いただけません。

  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方

  • ポリープ切除以外の腹部の手術歴のある方(帝王切開、腹腔鏡手術なども含む)

  • 便秘、下痢が続いている方

  • 高血圧の方(最高血圧180mmHg以上、最低血圧110mmHg以上)

  • 体重が150kg以上の方(検査台の構造上、検査不可)

※その他の注意事項は、事前にお手元に届く説明書をご覧ください

その他の注意事項

託児所やお子様の待合スペースはございません。健診フロアへの入場はできませんので同伴はご遠慮下さい。